HOME  >  株主・投資家情報  >  よくあるご質問

株主・投資家情報

よくあるご質問

社名の由来はなんですか?

当社の創業者が縁あって経営に参画した精練剤工業所において、参画の翌年、創業者の決断により中国大陸で不足していたアミノ酸の製造と中国への輸出を始めました。
これを機に、同工業所を、日本の「日」と中華の「華」を取って「合資会社 日華化学工業所」へと改組・改称し、創業者が社長に就任しました。
これが、日華化学の社名の由来です。

会社の設立はいつですか?

1941年(昭和16年)9月15日に日華化学工業株式会社を設立いたしました。なお、1988年(昭和63年)6月21日に現社名の日華化学株式会社に改組いたしました。

資本金はいくらですか?

28億9,854万5千円です。

従業員数は何人ですか?

日華化学グループ連結で1,514名、日華化学株式会社単体で606名です。
(2019年6月30日現在)

事業内容は何ですか?

下記の各製品の製造、販売です。
 1. 繊維工業用界面活性剤
 2. 金属、製紙、塗料、染料、合成樹脂用界面活性剤
 3. クリーニング、業務用洗剤
 4. 化粧品・医薬品

企業理念・経営理念を知りたい。

日華化学グループの企業理念は下記の社是・社訓です。
【 社 是 】
 一.われらは需要家に奉仕する
 一.われらは会社の繁栄に徹する
 一.われらは社員の幸福を願う

【 社 訓 】
 一.我れ誠実にそむくこと無かりしか
 一.我れ勤勉に欠くこと無かりしか
 一.我れ信用をそこなうこと無かりしか

また、日華化学グループの経営理念は、「お客様、社員、株主様、そして社会から信頼され選ばれる企業を目指す」です。
詳細は「経営理念/社是・社訓」に掲載していますので、ご覧下さい。

中期経営計画について知りたい。

中期経営計画」に掲載していますので、ご覧下さい。

コーポレートガバナンスに関する考え方を知りたい。

日華化学グループは、「お客様、社員、株主様、そして社会から信頼され選ばれる企業」を目指し、中長期的な企業価値の向上と持続的な成長の実現を目指しています。
そのため、コーポレートガバナンスを重要な経営課題と位置づけ、的確・迅速な意思決定や業務執行体制、並びに適正な監督体制の構築を図るなど、経営の迅速性・透明性・公平性の向上に取り組んでいます。また、株主をはじめとするステークホルダーの皆様に対して、積極的な情報開示による説明責任を果たすとともに、充分なコミュニケーションに努めていきます。

【関連情報】
コーポレート・ガバナンス」に掲載していますので、ご覧下さい。

業績について知りたい。

財務ハイライト」に、過去4期分の主な財務指標を掲載していますので、ご覧下さい。
また「有価証券報告書」に、過去の有価証券報告書、四半期報告書等を、「決算短信」に過去の決算短信、四半期決算短信を、「決算補足説明資料」に過去の決算補足説明資料を掲載していますので、ご覧下さい。

なお2013年12月期は、決算期変更により2013年4月1日~同年12月31日の9ヶ月間となっています。

上場市場はどこですか?

東京証券取引所市場第一部および名古屋証券取引所市場第一部です。

株式が上場されたのはいつですか?

1993年(平成5年)9月10日に名古屋証券取引所市場第二部に上場、2015年(平成27年)12月25日に東京証券取引所市場第二部に上場し、2016年(平成28年)12月26日に東京証券取引所、名古屋証券取引所市場第一部に市場変更いたしました。

証券コードは何番ですか?

4463です。

株式の売買単位は何株ですか?

100株です。

決算日はいつですか?

12月31日です。

決算発表はいつですか?

例年、2月中旬に通期決算発表を行っています。四半期決算等、詳細な日程は「IRカレンダー」をご参照ください。

定時株主総会はいつですか?

毎年3月下旬に開催いたします。詳細な日程は「IRカレンダー」をご参照ください。

株主優待はありますか?

2017年12月に、より多くの株主様がご利用しやすい優待内容とし、当社株式の投資魅力を高めることを目的に株主優待制度を拡充しました。
12月31日現在の当社株式100株以上保有の株主様にQUOカード 1,000円分、 1,000株以上保有の株主様にQUOカード 1,000円分と当社のヘアケア商品(メーカー希望小売価格3,000円~5,000円相当)を贈呈いたします。

詳細は「株主優待」をご参照ください。

配当方針を知りたい。

当社は、株主の皆様に対し安定的な配当を継続して実施するとともに、各期の業績と将来の成長のために必要な投資や今後の事業展開等を総合的に勘案し、剰余金の配当を決定しております。今後も、「株主の皆様への利益還元」「財務体質の強化」「収益力向上を目指した資本の有効的かつ戦略的な活用」のバランスをとりながら、その一層の充実に努めてまいります。
なお、過去5年間の1株当たり年間配当金は、次の通りです。
 2014年12月期 : 16円
 2015年12月期 : 20円(記念配当 4円含む)
 2016年12月期 : 20円(記念配当 4円含む)
 2017年12月期 : 16円
 2018年12月期 : 18円(期末特別配当 2円含む)

*2019年12月期の年間配当金は16円を予定しています。

詳細は「配当状況」に掲載していますので、ご覧下さい。

配当金支払株主確定日はいつですか?

中間配当金は6月30日、期末配当金は12月31日です。 また、配当金の権利を取得できる株式購入期限日(権利付き最終日)は、期末配当金については12月30日(株式市場最終売買日)の2営業日前、中間配当金については6月30日の2営業日前となります。ただし、12月30日または6月30日が土曜日または日曜日の場合は、その直前の営業日から2営業日前となります。
なお、2019年期末配当金および2020年中間配当金の権利付き最終日は次の通りになります。
2020年中間配当金:6月26日(金)  期末配当金:12月26日(木)
また配当金のお支払い開始日は、期末配当金については3月下旬、中間配当金については9月中旬となります。

【関連情報】
株式情報」に掲載していますので、ご覧下さい。

株式事務手続きについて知りたい。

株式の名義書換については、証券会社に口座をお持ちの株主様は、お取引の証券会社へお問い合わせ下さい。また、証券会社に口座をお持ちでない(特別口座で株式を管理されている)株主様は、三井住友信託銀行株式会社での手続きが必要となります。
上記のほか、住所変更、配当金の振込指定、単元未満株式の買取・買増請求等の各種手続きについては、証券会社に口座をお持ちの株主様は、お取引の証券会社へお問い合わせ下さい。また、特別口座の株主様は三井住友信託銀行にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】 三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
電話 0120-782-031(フリーダイヤル)

【関連情報】
株式情報」に掲載していますので、ご覧下さい。