HOME  >  サステナビリティ  >  環境方針

サステナビリティ

環境方針

日華化学の環境方針

環境方針

- 理     念 -

日華化学は、「サーフェスサイエンス」、「ライフサイエンス」を基盤とした企業活動を通じ、地球環境を 守り、人々のくらしを豊かにすることで、社会に貢献し信頼され選ばれる企業を目指します。

- 環境活動指針 -

1.私たちは、環境にやさしい製品の提供に努めます。

  • 環境有害物質を含まないグリーン製品を市場に提供します。
  • 環境負荷ができるだけ小さいものを優先して購入します。
  • 環境負荷の少ない生産工程を確立可能な製品を提供します。

2.私たちは、全員参加の活動を通じ、改善に努めます。

  • 資源の有効利用に努めます。
  • 省エネ及びCO2削減を推進します。
  • 3Rでゼロエミッションの浸透を図り、廃棄物削減を推進します。
     参考/3R・・・リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)
      ゼロエミッション・・・最終的に廃棄物をゼロにしようとする考え方

3.私たちは、地域住民が安心できる環境と社員が安心できる作業環境を 作ります。

  • 地域と従業員が安心できる環境を作ります。
  • リスク管理体制を充実し、企業の社会的責任を推進します。
  • グループの環境管理を向上し、環境関連情報をグループで共有します。

グループ一体となって取り組み、環境改善活動を進めます。

2019年1月1日改訂
代表取締役社長
江守 康昌

ケミカルグリーンコンセプト

地球は、現在のみならず未来に渡り、すべての生物にとって安全な状態で存在し続ける必要があります。そのため、地球環境対策は、全世界共通の課題であり、当社もこの「地球環境保護」の課題に挑み、地球環境と調和のとれた、永続的発展を目指しております。

そこで当社では、全社的な環境活動として「ケミカルグリーンコンセプト」を掲げ、化学物質の管理強化を積極的に行い、製品製造時はもとより、お客様が当社製品を使用いただく際にも環境負荷低減につながる事を、製品開発の目的の一つにあげています。

「 全員参加で自ら築くやさしい環境」
地域のみなさまが住みやすい環境 (地域満足)
お客様が安心してお使い頂ける製品とサービス(顧客満足)
みんなが気持ちよく働ける職場 (社員満足)

また社内に、「環境品質・安全衛生(EQHS)部会」を設置し、当社の環境方針に沿って全社的な環境・安全活動に取り組んでおります。
ここでは、当社の環境・安全への具体的な取り組みについて、ご紹介いたします。