HOME  >  人を知る(毛髪科学 研究 T)

お客様のために寄り添える
スペシャリストが集まる

毛髪科学 研究 T
所 属
毛髪科学研究所 化粧品研究部 商品開発グループ グループリーダー
専 攻
物質創成科学研究科 物質創成科学専攻
入社年
2003年

  • 個々がスペシャリスト

     当社は仲間の個性を尊重し、仲間を信頼し、お客様のためにやり遂げる組織です。
     私にはズバ抜けた能力も突拍子もない発想力もありませんが、個性豊かな研究員と頼れる仲間がいます。面白いことに、彼・彼女らが集まると想像以上のアイディアが生まれ、次から次へと新たな挑戦が始まっていきます。お客様のためにもっと喜ばれる、もっと幸せが詰まった商品を、と考えながらみんなで商品を作り上げていくと、その中で工夫や個性が生まれます。そしてメンバーもいつしか個々の特徴や持ち味が生まれ、最終的には各々が商品開発のスペシャリストに育っていきます。私もその中の一人といえるでしょう。
     当社には商品開発に妥協なく意見を言い合える仲間、お互いを信頼し高め合える仲間、お客様のために寄り添えるスペシャリストが揃っています。新たな美しさへのチャレンジ、未知なる商品開発に一緒に挑戦しませんか?

  • M.T画像1
  • M.T画像2
  • ある1日のスケジュール

    8:30 出社
    9:00 1日のスケジュール確認・メールチェック
    9:30 チーム内ミーティング
    10:30 資料作成
    商品説明資料、講習資料、ミーティング資料など、ほとんどをパワーポイントやエクセルを使って作成します。お客様、営業、研究など伝える相手が変わることで着目ポイントが異なり、分かりやすく提示できるよう毎回アタマを悩ませます
    12:00 昼食
    13:00 研究開発
    時期によって変動します。大学の研究とは違い、商品発売時期が決まっていますので、それに間に合うように処方設計からモニター、試作、お客様に効果が分かりやすいデータ取りまで研究が責任を持って行っています。

    ・処方検討
    ・サロンモニター準備
    ・試作
    ・データ取り

    17:00 検討内容まとめ
    18:00 翌日の仕事内容確認および準備
    19:00 退社
    21:00 入浴 ※お風呂は絶好なモニターの場です

  • 自慢のひととき

     習い事のヨガレッスンと寝る前のストレッチで日々リフレッシュしてます。
     年齢を重ねた分だけキレイになるチャンスがある。将来ヨガインストラクター資格取得にも挑戦したいです。
     美しさには妥協しませんよ。

  • M.T画像3

これまでのキャリアステップ


1~3年目 日華化学入社  化粧品研究部配属 ヘアケア担当
弊社初のトリートメントシステムと連動型ホームケア「サプリケアism」を開発、翌年追加アイテムも担当
その他OEM案件も担当
4~6年目 ベーシックヘアケア「ヘアシーズンズ」を開発、代理店やサロン講習なども積極的に実施
多角化戦略のためヘッドキュアブランド「EraL」を開発、新ブランドの立ち上げにも携わる
艶髪ブランド「フローディア」を開発、翌年システムトリートメントの開発も実施
7年目~現在 スキンケア処方にこだわった「ヒトヨニハンドアイテム」を開発、ハンドケアおよびボディケアアイテム処方の開発実施
最高峰ブランド「EraLプルミエ」の開発、世に無い高付加価値ブランドの設立
多国化戦略におけるヘアケアブランド「コントルノ」を開発、夏ブランド「ハレマオ」を開発
頭皮ケアブランド「EraLスカルプリニュール」を開発

  • NICCAを知る

    MORE
  • 働く環境を知る

    MORE
  • 人を知る

    MORE