HOME  >  CLOSE UP  >  2019年12月期事業報告書"GLOBE(グローブ)"を発刊しました

CLOSE UP

2019年12月期事業報告書"GLOBE(グローブ)"を発刊しました

当社では、事業報告書"GLOBE(グローブ)"を株主様向けのIR通信誌として中間期と通期の年2回(3月/9月)発行しています。
報告書名のGLOBEは、当社がグローバルな事業展開を推進してきたことから、"地球"(GLOBE)を由来としています。
"GLOBE"は営業報告・決算情報だけでなく、株主の皆様に当社への理解と親しみをより深めていただけるように、トップメッセージや中期経営計画でのさまざまな取組み、また新技術や新製品、海外レポート、トピックスなども記載した読み物中心の内容となっています。ぜひご覧ください。

<目次>
 ●事業概況のご報告
 ●TOP MESSAGE
  事業環境の変化が業績に影響及ぼすも
  経営基盤を強化し、着実に事業を推進。
 ●NEXT INNOVATION
  薬剤から工場設備まで総合的に提供。
  お客様の「使い勝手」を追及し支持を獲得。
 ●GLOBAL REPORT
  韓国子会社ニッカ コリアに新工場が竣工。
  需要の高まるフッ素化学品の増産体制を構築。
 ●TOPICS

【PDF版】

【バックナンバーはこちら】

GLOBE38号表紙画像.png