トップページ > 技術開発 > 製品開発ストーリー > Biove FOR MEN
開発最前線
タイトル

2011年9月の発売以来、美容室の店頭販売で売上を伸ばしているスキャルプエイジングケアシリーズ「Biove」。
今回そこに男性向けシリーズ「Biove FOR MEN」が新たに加わりました。Bioveの購入者は、約7割が女性。しかし男性の頭皮ケアへのニーズは高く、また近年では美容室を利用する男性の中高年者も年々増加傾向にあります。こうした追い風を生かし、サロン向け男性スキャルプケア商品として開発したのが「Biove FOR MEN」シリーズです。

撥水撥油剤開発者の声


デミ コスメティクス
化粧品研究部
商品開発グループ
中西 慎太郎(右)
基礎研究グループ
高ア 文香(左)

近年、男性のスキャルプケア市場は拡大トレンドにあり、市場には様々な頭皮ケア商品が登場しています。その多くは小売店や通信販売で売られるパブリック品で、日華化学が専門とする美容室で店頭販売(以下店販)される商品はまだ数少ないのが現状です。男性スキャルプケア商品にとって、プロの美容師が推奨販売する店販分野は大きな可能性を秘めた市場となっています。 一方、競争が激化する美容室でも、未開拓であった男性顧客の取り込みは大きなテーマ。もちろん“女性客オンリー”をセールスポイントにする店もありますが、多くの美容室は男性客へのアプローチに意欲的で、美容室を利用する男性客も増えています。 それら男性客にとって悩みの種になっているのが「薄毛・抜け毛」と「ニオイ」。特に薄毛・抜け毛を気にする中高年男性は約4割に上り、毛髪の悩みごとでは第一位となっています。 こうした美容室と中高年男性のニーズを踏まえ、“美意識の高い中高年=団塊ジュニア世代(1970年代生まれ)”をターゲットとして開発したのが、Biove FOR MENです。

「男性型脱毛症(AGA=androgenetic alopecia)」の原因は、遺伝と男性ホルモンにあることは広く知られています。遺伝はさておき、男性ホルモンによるAGAはどのように発症するのか。これまでは男性ホルモンの量が多いと発症すると考えられてきましたが、そうではありません。男性ホルモンに「5α-リダクターゼ」という酵素が働きかけることで強い脱毛作用を持つ物質が生まれ、薄毛を促すのです。どうすればこの酵素の働きを抑えることができるか。開発チームは、5α‐リダクターゼの活性を抑える植物由来成分の研究に着手しました。

デミ毛髪科学研究所には膨大な量の生薬や西洋植物のライブラリが蓄積されています。それら植物エキス群を種類や濃度を変え200パターン以上もテストした結果、5α‐リダクターゼの活性を抑制する効果は、古くから香辛料や調味料として使われてきた「チョウジ」のエキスが最も高く、74%も抑制することが判明しました。日華化学では7年前、すでに非フッ素系撥水剤「ネオシードNR-90」を開発し、製品化しています。しかしフッ素系撥水剤と比較すると撥水性能や耐久性が劣ることから顧客の望む性能にまでは至らず、なかなか業界に非フッ素系撥水剤が浸透しないという状況が続きました。それでも私達は「必ず注目される日が来る」と確信し、非フッ素系撥水剤の開発を継続してきました。今回のアパレルメーカー等による非フッ素化ニーズが高まったことにより、その研究成果が報われるかたちとなりました。

また頭皮の汚れやニオイの除去については、様々な素材を検討した結果、「医王石」に着目。富山県と石川県の県境にある医王山という山から採取される天然鉱石で、無数のミクロの穴がある多孔質のため汚れやニオイなどを吸着でき、ケイ素やマグネシウム、バナジウムなど毛髪や皮膚の調子を整える良質な水溶性ミネラルもたっぷり含んでいます。医王石の採用は、化粧品関連商品としては史上初。他にも女性から好印象を持たれる爽やかでフレッシュな印象のシトラスタイプのフレグランスも加味しました。

撥水性試験の写真


以上の成分を適宜配合し「スキャルプクレンジング(薬用シャンプー)」「スキャルプパックジェル(頭皮用トリートメント)」「フォルスナリシングX(頭皮用美容液)」の3アイテムをラインナップ、2014年9月から美容室店販商品として発売されました。美容室への販売促進にあたっては、美容師を集めて集合講習を開き、「実使用モニター試験」の結果などで効果を訴求していきました。また美容室来店客向けとして頭皮ケア啓蒙用のパンフレット『メンズ スキャルプ ケアブック』を作成。男性客に渡し店販につなげるほか、女性客には「ご主人に読んでもらってください」と渡すことで美容室への来店を促すツールとしても一役買っています。日華化学では、Bioveを業界屈指の年間10億円の一大ブランドへと成長させることを目指しており、今回のBiove FOR MENの市場投入は、その目標に向けた大きな一歩となるはずです。

NR-158の推定撥水構造


▲このページのトップへ戻る