トップページ > 製品情報 > ナノダイヤモンド系プロジェクター用透過型スクリーン“DiaLumie®(ディアルミエ)”
注目商品
DiaLumie(ディアルミエ)

全てのビジュアルは「空間」になる
ナノダイヤモンド系プロジェクター用透過型スクリーン“ディアルミエ”

 空間がディスプレイに、ガラスウィンドウがサイネージに変わる!
 高鮮明、高コントラストな映像を実現。広視野角で視認性アップ!
 形も自由にでき、大型ディスプレイ、曲面への投射も可能!
DiaLumie(ディアルミエ)って?

 ナノダイヤモンドを使った、当社オリジナルのプロジェクター用透過型スクリーン「DiaLumie(ディアルミエ)」。高鮮明、広視野角で惹きつける美しさを実現します。

DiaLumieの特長は?

1. 広視野角で、どこからでも映像が見える!
 「ディアルミエ」はスクリーンの透過性が高く、高鮮明、高コントラスト、それでいて広視野角!
 まるで空中に浮かぶような空間演出を実現し、視認性の高いサイネージとしても活用できます。
 360°どこからでも映像が見えるので、遠くからでもアイキャッチ効果を発揮します。

2. 高い透過性、高鮮明な映像をナノダイヤモンドで実現!
 透過性を保ちながら鮮明な映像を映し出すという、スクリーンの常識を覆した「ディアルミエ」。相反する技術を両立させたのは独自の分散技術とナノダイヤモンド。屈折率、光拡散性が高い特長のナノダイヤモンドを構造の一部とすることにより、スクリーン上に多くの光と映像が留まり、人の目が感知する光量が増えます。そのため透過性が高いスクリーン上でも、高鮮明で高コントラストな映像が実現します。

3. プロジェクターによるリアからの投影に最適!
 狭い場所でも超短焦点プロジェクターによるリア投影が可能。ウィンドウサイネージに最適!

4. 自由な形状にカット可能。
    大型・曲面映像が可能。

 フィルム状であるため、ニーズに合わせた自由形状や大面積でのガラス貼り付けが可能。曲面にも対応できます。



すべてのビジュアルシーンを美しく、そして効果的に演出
ライブ、イベント、展示会、店舗サイネージや店内ディスプレイとして幅広い用途に利用できます。
ミュージアムでは・・・
スクリーンの後ろにある展示物と動画をコラボレーションさせて、迫力ある演出を作り出すことができます。

カーディーラーでは・・・
店内から屋外に向けてドライブシーンなどの映像を流して誘客機会を増やします。
閉店後もスライドショーによる新型車の映像を流すことで認知度アップへ。

カフェやショップでは・・・
ガラスウィンドウがメニュー紹介や商品PR用のサイネージに変身。
前を通る人たちへのアイキャッチにもなり、集客効果を高めます。
 

白飛びがなく、高鮮明、高コントラストな映像が実現!
明るい場所で鮮明に映したい場合や外から見える店内の空間を部分的に隠したい場合、おすすめします。

DiaLumie/ディアルミエのバリエーション
>>こちらをご覧ください。

▲このページのトップへ戻る