トップページ > 製品情報 > NKガードSシリーズ(フッ素系撥水撥油剤) ネオシードNR−90(非フッ素系撥水剤)
注目商品

NKガードSシリーズ(フッ素系撥水撥油剤) ネオシードNR−シリーズ(非フッ素系撥水剤)

NKガードSシリーズ

NKガードSシリーズ PFOA対策を行った安全な撥水撥油加工剤

用 途
フッ素系撥水撥油剤

ネオシードNRシリーズ
ネオシードNRシリーズ フッ素原料を含まないPFOAフリー(検出限界5ppb以下)の撥水加工剤

(*検出限界5ppb以下)

用 途
非フッ素系撥水剤

開発背景
背景 PFOA(パーフルオロオクタン酸)を削減・全廃へ

フッ素系撥水撥油剤は、PFOA(パーフルオロオクタン酸)そのものを配合した設計ではありませんが、アルキルフッ素由来のモノマーを原料としたフッ素樹脂を含んでいる関係上、製品中にごく微量のPFOAを含有していました。PFOAは環境や人体への影響が懸念されている物質の1つであり、米国環境保護庁(USEPA)は、2006年1月25日に「2010/2015 PFOAスチュワードシップ・プログラム」を提案しました。
このプログラムを受け、フッ素原料メーカーは、「PFOA」「PFOAに分解する前駆体」「PFOA類縁物質の工場排出量および製品含有量」を「2010年までに95%削減」し、「2015年に全廃」するという目標に取り組んでいます。

研究・開発1 PFOA対策フッ素系撥水撥油剤 「NKガードSシリーズ」 の開発

当社も、原料メーカーとの協力体制を取りながら、「PFOAの製品含有量の低減」「PFOAを含有しない製品開発」に注力し、PFOA対策フッ素系撥水撥油剤「NKガードSシリーズ」を開発しました。

研究・開発2 非フッ素系撥水剤 「ネオシードNRシリーズ」 の開発
また、撥水剤の原料としてフッ素を使用しない非フッ素系撥水剤「ネオシードNR-90」「ネオシードNR-158」の開発にも成功しました。世界的に高まる「非フッ素」化のニーズに応えた環境配慮製品として、市場展開を進めて参ります。
製品の特長
NKガードSシリーズ
 
環境に配慮したPFOAフリー*の撥水撥油剤です。(*検出限界5ppb以下)
ポリエステル、ナイロン、綿などの素材に対し、耐久性のある撥水撥油性を付与します。
柔軟な風合いを付与するため、衣料など風合いを重視する加工にも適しています。
ネオシードNRシリーズ
 
フッ素化合物(樹脂)を使用していないのでフッ素ガスの発生やPFOA含有はありません。
ポリエステル、ナイロン、綿など様々な素材に対して、耐久撥水性を付与します。
用途例
・カーペット
・テーブルクロス
・壁紙
・傘
・スーツ、トレンチコート
・手術着
・工業用エプロン、ユニフォーム
・自動車エンジンフィルター
・アウトドアウエア
・段ボール
撥水剤ラインナップ
製品名
イオン性
特徴
フッ素系 (C6)
NKガード S-07 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-09 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-11 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-33 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-55 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-80 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-750 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-0671 弱カチオン PFOA対策品
NKガード S-0672 弱カチオン PFOA対策品
非フッ素系
ネオシードNR-90 弱カチオン 非フッ素系
ネオシードNR-158 弱カチオン 非フッ素系
ドライポン 600E 弱カチオン シリコーン系
TH-44 カチオン WAX系

>> お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。

▲このページのトップへ戻る