トップページ > トピックス
トピックス

2016/12/02
企業情報
子会社の台湾日華化学がOHSAS18001を取得しました


 当社子会社の台湾日華化学工業股フン有限公司(以下「台湾日華化学」)が、11月18日に労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格であるOHSAS18001を認証取得しました。 OHSAS 18001は、組織が労働安全衛生に対する自らの姿勢を従業員と社会に示すことができる規格であり、国際的に広く採用されています。

 台湾日華化学は1968年設立と当社海外グループ会社の中で最も歴史がある拠点であり、コア事業である繊維加工薬剤事業だけでなく精密加工薬剤分野へも事業展開をしております。

 当規格の認証を取得し労働安全衛生上のパフォーマンスに継続的に取り組むことにより、業務の効率化、社員のレベルアップ等組織的な改善につながり、労働災害リスクを低減できるだけでなく、従業員やお客様からのさらなる信頼を得ることができると考えております。

一覧へ戻る
▲このページのトップへ戻る