トップページ > トピックス
トピックス

2016/11/07
企業情報研究開発
水系金属洗浄剤が「産業洗浄優秀新製品賞」を受賞しました

  当社の水系金属洗浄剤「ニッカクリヤー SP-4500」が日本産業洗浄協会*が認定する2016年度「産業洗浄優秀新製品賞」を受賞し、10月19日(水)東京ビッグサイトにて開催された「2016洗浄総合展」の中で、その表彰式が行われました。

  当製品は、洗浄性、消泡性、速乾性、防錆性、防腐性、浸透性という6つの特性を従来以上の性能レベルで同時に実現しながら室温洗浄が可能な洗浄剤であり、今回の受賞はその性能が認められたものです。

 金属洗浄剤は、金属加工分野などの製造ラインにおいて、加工対象品の油分や微粉末などの汚れを洗浄するために欠かせないものですが、機能性を発揮するために高温で洗浄が行われているのが一般的であり、省エネや効率アップの観点から従来より低温でも洗浄できる剤が求められていました。

  この度の受賞は、例えば洗浄性をアップさせれば泡が立つ、消泡性を向上させれば洗浄力が落ちる、といった両立が困難な関係を、これまでの常識にとらわれない発想により室温洗浄という制約の中で克服・解決したという、環境対応への新しい取り組みとその独創性が評価されたものです。すでに金属部品メーカーに採用されるなど、お客様の製品品質向上に寄与し、かつ、生産活動における使用電力の削減及び温室効果ガス排出量削減に貢献しております。

*日本産業洗浄協会とは:地球環境保護推進と工業洗浄分野における問題の早期解決を図るため、洗浄剤、洗浄装置、周辺装置など異業種の関連企業と団体が集結し通商産業省(現経済産業省)および関係省庁が協力し1994年に発足されました。



産業洗浄優秀新製品賞 表彰状
表彰状web.jpg
同展示会にて受賞製品についての講演も行いました
IMG_1242.JPG

一覧へ戻る
▲このページのトップへ戻る